アフィリエイトで月20万稼ぐ僕が、3年前に買った本

株式会社プラスウェブの中村貞文さんが書いた「アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則」について本を読んだのでご紹介します。

 

この本は「アフィリエイトを始めてみたけどなかなか成果が出せてない人」におすすめの本です。

 

ブログアフィリエイト初心者

ブロク初心者
検索で上位表示しない
どんなキーワードで記事を作ったらいいかわからない

 

こんな人にもおすすめです。

 

本書の結論を一言でいうとこんな感じ

年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則は

8つの検索キーワードのパターンを組み合わせて

自分だけのニッチなキーワードを見つけること

 

これで年3000万円稼ぐことが出来たと言っています。

 

ニッチなキーワード?

これは簡単に言うと複数のキーワード(3~4つくらい)を組み合わせたキーワードのことです。

 

アクセス数が多いキーワードはライバルが多いからやめよう!

アクセス数はないけど興味関心が強いキーワードを組み合わせてニッチなキーワードを作り上げようという本です。

 

 

この本は、5つの章で作られています。

本の目次
第1章
なぜ真面目にアフィリエイトしているのに稼げないのか

第2章 
僕が副業なのにサイトアフィリエイトで月収250万円までに乗り越えた道のり

第3章
稼げる検索キーワードはツールではなく想像力が生み出す

第4章 
検索ユーザーの興味度の高いキーワードを生み出す8つの法則

第5章 
検索キーワード選定法の想像力をコンテンツに活かす

第1章~第2章はどちらかというと失敗談やマインド的なことが書かれており、

検索キーワードの法則の具体的なノウハウは

第3章から書かれています。

ではそれぞれの章で僕が勉強になった箇所をご紹介します。

第1章 なぜ真面目にアフィリエイトしているのに稼げないのか

ここではアフィリエイトを始めたらこうすれば稼げるだろうと思いがちな「間違った考え方」について紹介しています。

アフィリエイトでよくある間違った考え方

間違った考え方
  1. 毎日記事を書けば、報酬が発生するはず
  2. 睡眠時間を削って作業量を増やせば稼げるはず
  3. 副業だからそんなに稼げないんじゃないかと思う思い込み
  4. 人気のあるアフィリエイト商品を扱っているのになぜか売ない
  5. 文章が下手だから稼げないという思い込み

 

これらはアフィリエイトを始めた人なら、どれか一つは誰しもあてハマるんじゃないでしょうか。

僕はですね

ブログを始めたばかりの頃この4つ当てはまりました。

 

>毎日記事を書けば、報酬が発生するはず。

これはブログを始めたばかりでドメインパワーが弱いから稼げないとおもっていました。
でも実際は稼げない記事を書き続けたから稼げなかった。

 

>睡眠時間を削って作業量を増やせば稼げるはず

睡眠時間を削ってブログを1日3記事更新すれば稼げる!と思って1日3時間睡眠で活動していた時期がありました。

でも実際は睡眠不足で日中に居眠りしたり、会社のトイレで寝ていたこともありました。

めちゃくちゃ悪循環で全然稼げませんでした。

 

>副業だからそんなに稼げないんじゃないかと思う思い込み

こちらも「副業」だからという言葉を言い訳にして作業を怠けていました。

 

 

>文章が下手だから稼げないという思い込み

独学でやっていたため人に何かを売ったりするのはできないと思いアクセス数を集めてクリックしてもらう方法をとっていました。

 

けど、これらは、全て間違いです!

 

これらの答えを本書では全て答えてくれています!

その中で一番心に響いたのが

「作業時間」と「稼げる報酬」は比例しないという事実

に書かれてたいたこと

 

本書では

アフィリエイトで稼ぐために必要なのは「作業時間」ではなく

「どれだけの人に価値を提供できたかどうか」が「稼げる報酬」は比例するという事実

 

 

つまり、あなたの発信したブログやサイトの情報を読んでどれだけ役に立ったのか感謝されたかがブログで稼具ために重要となります。

 

ブログアフィリエイト初心者

ブロク初心者
「稼げる報酬」は「感謝された価値」なんだね

では、なぜみんなが
「作業時間」を多ければ「稼げる」と思ってしまうのか。

それは、僕らのなじみがある稼ぎ方が時間単位で支払われる「アルバイト」や「会社員」といった働き方だからです。

どんなに忙しくも暇でも、時間単位となっており、手に入れられる金額は一緒です。
僕らのなじみがある稼ぎ方が時間単位で支払われる「アルバイト」や「会社員」といった働き方です。
どんなに忙しくも暇でも、時間単位となっており、手に入れられる金額は一緒です。
だから、僕らは、作業時間があれば
たくさん稼げるようになると錯覚してしまうんですね。

それに対してアフィリエイトは、時間の長さは関係ないんです。

僕の場合だと1日1~2時間の作業で月20万円ほど稼げています。

これは時間ではなく、どれだけ価値ある情報を相手にとどけられたかが「アフィリエイト」では大切なのです。

 

このことを意識して考えるだけでもきっと稼ぎやすくなります。

 

第2章 僕が副業なのにサイトアフィリエイトで月収250万円までに乗り越えた道のり

この章では中村貞文さんが、稼ぐために実際にたどった道のりが書かれています。

いろんな失敗からこれはしないほうがいいということを紹介してくれています。

ここでは月250万稼ぐために本当に大切にしないといけないことが書かれています。

それは

検索キーワードの重要性です。

 

どの検索キーワードでSEO対策をするのかを考えることで、

どのキーワードが報酬に結びやすいのか、集客しやすいのか。

すべては、検索キーワード次第だということなんです。

 

検索キーワードを使いこなすことで、

あなたも理想のお客さんを簡単に集めることができて報酬を得ることができるんですね。

 

これも検索エンジンで集客をする人なら当然ですね。

わかっているけどどんな検索キーワードにしたらいいのかわからないよー

っていう人が大半だと思います。

 

では、実際に3章からどんな検索キーワードを作ったらいいのか見てみましょう。

ブログアフィリエイト初心者

ブロク初心者
どんな検索キーワードが稼げるのかワクワクするね!

第3章 稼げる検索キーワードはツールではなく想像力が生み出す

この章では稼げる検索キーワードは「検索ツール」に依存せずに、「自分で考えることの重要性」を伝えています。

その理由は、僕なりに一言で言うなら

ツールだと同じような記事を書くライバルが多い!

自分で考えると同じような記事を書くライバルが少ない!

結果となります。

 

その差は、ツールと自分で考えた場合では選ぶキーワードの判断基準が異なるからです

◆ツールに依存する人がキーワード検索する場合の判断基準
ライバルの多い・少ない
アクセス数が多い・少ない

ライバルの強さとアクセス数で考えがちでみんな同じ事を考えているのでそのキーワードに対するライバルも非常に多い!

 

でも、「自分で考える」とその検索キーワードのライバルは非常に少ないものになります。

◆想像力でキーワード検索する場合の判断基準

悩みが深い・浅い

関心が高い・低い

で考えることができます。

 

稼ぐためには、この検索するユーザーの気持ちを意識することが大切なんです。

 

これはもうおっしゃる通りで

非常に重要なポイントだと思います。

僕自身も稼げるようになったのはこの悩み関心度に注目しだしてから稼げるようになりました。

 

これは僕の場合ですが、僕は「購買意欲が高いキーワード」から記事を作ることにしています。

ブログアフィリエイト初心者

ブロク初心者
購買意欲の高いキーワードってどんなもの?

 

「購買意欲の高いキーワード」とは

購入するまで、あと1個悩みが解決されたら購入するかもしれないキーワードです。

 

「購買意欲の低いキーワード」とは

購入するまで、あと複数悩みがあるキーワードのことです。

 

と思う人向けに

ダイエットサプリメント【スルスルこうそ】

「購買意欲の高いキーワード」と「購買意欲の低いキーワード」の2つをご紹介します。

僕がキーワード探しで使っている「ラッコキーワード」で見てみると次のような結果となりました。

ラッコキーワードの使い方については下記記事にて紹介しています。

 

 

 

「購買意欲の高いキーワード」でいうと

スルスル酵素 amazon

ですね。

スルスル酵素はamazonで売っているのか気になる人が検索していると考えてこのキーワードは売れやすいです。

 

あとは意外と

スルスル酵素 解約

も売れやすいです。

実際、はじめて購入する商品って不安が多いです。

解約がスムーズにできるのか不安なんですよね。

そういった不安を解消でき

 

もう既に購入した人が解約したいから検索する場合もありますがその点を考慮するなら

別商品を最後に関連記事に入れておくことであなたのブログの中で回遊させることもできます。

 

逆に「購買意欲の低いキーワード」でいうと

スルスル酵素 怪しい

スルスル酵素 危ない

など

商品を知ってはいて興味はあるけど、どんな商品化いまいちわかってないときに使うキーワードです。

こういった記事は購入にはなかなか直結しづらいので優先度的には低くしてます。

 

少し脱線しましたが、

 

本書で言っていることは

検索する人がどんな気持ちでそのキーワードを入力したのか

悩みが深い・浅い

関心が高い・低い

を考えることがアフィリエイトで稼ぐために必要な要素だと言っています。

 

このキーワードの中から稼げるキーワードは

悩みが深いキーワードや興味関心が高いキーワードです。

 

第4章 検索ユーザーの興味の高いキーワードを生み出す8つの法則

 

ここでは、検索キーワードの選定するための新しい方法が紹介されています。

検索するキーワードには大きく8つのタイプがありそれら組み合わせることで稼ぎやすくなると書かれています。

検索ユーザーの興味の高いキーワードを生み出す8つの法則
  1. 願望系キーワード
  2. 悩み系キーワード
  3. 季節系キーワード
  4. ジャンル系キーワード
  5. ブランド名・商品系キーワード
  6. トレンド系キーワード
  7. 日付・型番系キーワード
  8. シチュエーション系キーワード

例えば、ダイエットのアフィリエイト案件でキーワード化するとこんな感じ

  1. 願望系キーワード = 楽して痩せたい
  2. 悩み系キーワード = ダイエットが長続き出来るか不安
  3. 季節系キーワード = お正月に出来るダイエット
  4. ジャンル系キーワード = ダイエットにお勧めの健康食品
  5. ブランド名・商品系キーワード = ライザップの無料体験コース
  6. トレンド系キーワード = 「TV番組名」で紹介された痩せるダイエット方法
  7. 日付・型番系キーワード = 1ヶ月で3キロ痩せる方法
  8. シチュエーション系キーワード = 結婚式に向けてダイエット

 

本書では

これらの8つのパターンを組み合わせることであなただけの稼げるキーワードをつくることが出来ると言っています。

 

例えば

「季節系キーワード」と「願望系キーワード」なら

お正月に楽して痩せるダイエット術!

 

「ブランド名・商品系キーワード」と「悩み系キーワード」なら

ライザップでダイエットが長続き出来るのか

 

などというようにキーワードのパターンを組み合わせることで稼げるあなただけのニッチな検索キーワードをつくれるようになります。

 

複数のキーワードを組み合わせることで

検索する人の気持ちをイメージすることができ

ライバルが少ないため、サイトやブログが上位表示しやすく稼ぎやすい検索キーワードを想像出来ます。

 

本書では、

もっと詳しく知りたい人は、本書にてそれぞれのパターンについて詳しく書かれています。

よろしければ参考にしてみてください。

 

 

第5章 検索キーワード選定法の想像力をコンテンツに活かす

最後の5章では

アフィリエイトで稼ぐために「常にお客様の方をみる」ことの大切さが紹介されています。

 

ブログやサイトはTVCMやチラシなどと違って、「検索キーワード」から、「ターゲット」を絞り込むことが出来る。

 

TVCMやチラシは誰が見ているかすごく曖昧です。

けど、ブログやサイトは検索キーワードによって、TVCMやチラシと違ってあらゆる角度からお客様を絞り込むことが出来るんですね。

 

これもそのとおりで

僕はアフィリエイトでは、よく1人の人に向けて「ラブレター」を書くことを推奨しています。

全員に届く内容を出すよりたった一人に向けて想いをこめて発信したほうが響きます。

 

ぜひ、検索キーワードから対象者をイメージし、その相手に発信してみましょう。

 

まとめ~アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則~

アフィリエイトで年3000万稼ぐ人の検索キーワードの法則の書評でした。

 

検索エンジンを使って、アフィリエイトで稼ぐためには、

検索キーワードから関心や悩みの深さを考える

関心や悩みの深さが高いキーワードを組み合わせて、ニッチなキーワードを作る

そのニッチなキーワードに当てはまる対象者がいるのかイメージする

対象者にそった記事を書く!

これで稼げます!

 

 

Googleの検索キーワードで上位表示して稼ぐためには

何よりも大切なキーワード選定。

その土台となる考え方は本書ではわかります。

キーワード選びで悩んでいる人はぜひ一度参考にしてみてください。

 

 

おまけ 第二章

第二章で

僕が一番タメになったと感じるテキストがこれ

「最短ルートで稼ごうとする」といろんなノウハウに目移りしてしまう

 

今は、アフィリエイトで稼ぐためにいろんな方法が存在しています。

ブログ・SNS・メルマガなどなど、たくさんのノウハウがあります。

でも、どの手法もまずは集客して稼ぐための仕組み作りが大切なんですね。

 

早く稼ぎたい気持ちはとてもよくわかるのですが

早く稼ぎたい気持ちばかり先行しています。

 

稼ぐためにいろんなものに手を出してしまうとどれも中途半端になってしまい

必要な仕組み作りができてない人がとても多いと言っています。

 

なので、本書では

1つこの手法で稼ごうと決めたら、まずは仕組み作りまでは頑張って挑戦する

 

ことが大切だと言っています。

 

「ノウハウ」が稼がせてくれるわけではない

自分の力を高めるために効率的に学べるのが「ノウハウ」だといっています。

 

でも、これは僕の意見ですがブログやアフィリエイトを始めたばかりの人なら

あえていろんなことをやってみるのがいいと思います。

 

なぜなら、自分にとってどれがやりやすいかわからないからです。

自分が苦痛にならない継続できるものを見つけるまではいろんなことに手を出してみるのがいいと僕は思っています。

wordpressで使う画像をもっと軽量化してブログの読み込みを最速にする方法を紹介するよ

斎藤かずま

僕の場合だと、集客をブログを中心に考えています。

ブログで作った記事をyoutubeとSNSとメルマガで横展開をしていく方法をとっています。

 

 

 

▶毎日変動!今の斎藤かずまの順位をCHECKしてみる♪

▶毎日変動!今の斎藤かずまの順位をCHECKしてみる♪

スポンサーリンク
隙間時間でアフィリエイトで20万稼いだ方法を教える無料メルマガ♪

斎藤かずまの無料メルマガ講座では副業ブログで稼ぎたいと考えている人に大変評判のメルマガです。

 

他のメルマガとの違い

サラリーマン独自のよくある時間のない悩みから解放されて稼ぐ方法

サラリーマンだからこそ本業を活かして稼くやり方

WEBに全く詳しくないサラリーマンを褒めて伸ばすのが私のブログです。

 

僕が5年以上積み重ねた作業記録や思考を伝えることでまずあなたに

1円稼いでもらいます。

そのあとはメルマガをしっかり読んで行動してくれれば

1万円、3万円、5万円とステップアップして稼ぐことが可能です。

 

サラリーマンに読んでもらいアフィリエイト情報満載のメルマガ!

特にブラック企業に務めている人に読んでもらいたいかも。

私もブラック企業勤めで体崩してやめたので、ホント副業で稼げるようになってお金に余裕ができたり自信がついてからホワイト企業に転職するなりしてほしいと思います。

今なら無料プレゼント配布中!最新情報もGET!

<メルマガ登録は2STEPで完了>

  1. 「名前」「メールアドレス」の2点を入力
  2. 「送信」ボタンを押して完了

プレゼントは登録後すぐにGETできます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事