作業効率があがる姿勢でブログ記事を書こう!スピードアップのおすすめフォーム!

ブログの作業効率をあげたい!

 

隙間時間で副業をやる私にとっては1分1秒がおしい!

 

作業効率化は必須です!

 

今回は、ブログで私が実際に取り入れている

作業効率があがる姿勢についてご紹介します。

 

工夫さえすれば無料でもできるので是非試してみてくださいね。

 

ブログ記事の作業効率を上げるために最適な姿勢。。。

 

それは、、、

 

立って作業する

「立った姿勢で作業」

をするというものです。

 

実は、「座って仕事や副業をする」より

「立って仕事をする」ほうが

効率が良いことがわかっており

世界的にそういった動きになっています。

 

あなたもおそらくご存知な

グーグルフェイスブックも立って

働くやり方を導入しています!

 

更に、過去の偉人

「トルストイ(ロシアの有名な小説家)」や

「へミングウェー(アメリカの有名な小説家・詩人)」

も立ったまま原稿を書いたといわれています。

 

誰って思うかもしれませんが

とりあえずすごい偉人です(笑)

 

 

「えー、でも、どれだけ作業効率あがったのよ?」

というかた向けに立ってやることで

どれだけ効率がよくなるか

メリットについてご紹介します。

 

動画で解説

立って作業をやることで判断スピードは3割短縮

立って作業をやることで判断スピードは3割短縮

これは海外のミズーリ大学のアレン・ブルードーンの実験になります。

5人の1組のグループに対して課題を与えて

判断させるという実験を行いました。

 

その課題とは

「宇宙船が故障したとき、月で生き残るために何が必要か」

 

 

半数は「座ってやる」

もう半数は「立ってやる」

 

その判断にかかった時間がこちらです。

 

「座ってやる」・・・13分8秒(788.04秒)

「立ってやる」・・・9分49秒(589.04秒)

 

なんと立ってやったグループの方が

33%も早く判断できました。

 

つまり、座ってやるより

立ってやったほうが判断力が上がります。

 

ブログの記事を書くときも

何を書くか常に判断の連続です。

 

こういった判断を早くするために

立ってやることをおすすめします。

 

 

座ってブログを書くデメリット

座ってやるデメリット

「座ってやるデメリット」は、

座りすぎると健康に悪く、

病気や死を招きやすいと言われています。

 

時間でいうと1日4時間以上座っている人は要注意です。

 

今度はイギリスのロンドン大学の研究チームの実験です。

2003年から約5年間にわたり、スコットランドで国民健康調査に

参加した成人4512人のデータを調査しました。

 

テレビやパソコンなどのスクリーンを見て過ごす時間と

心臓発作の関連性について行われた研究です。

 

研究チームの調査によると、

4時間以上スクリーンの前に座ることで次のようなリスクがわかりました。

 

  1. 様々な原因による死亡リスクが48%
  2. 心臓発作などの心血管系イベントのリスクが125%増加

 

つまり座ったまま長時間過ごすほど、

心臓や血管に何かしら問題を起こしやすいという結果が出ました。

他にも座りっぱなしだと

脊髄筋への負担・椎間板への圧迫・首や肩の筋肉への負担・肥満など

デメリットが沢山です。

 

なので、デスクワークの人は特に要注意です。

 

仕事だけで1日に4時間以上座っている。

さらに車や電車通勤で座っていたら気をつけましょう。

 

立って仕事をするにはどうしたらいいの?

立って仕事をするにはどうしたらいいの?

もし、お金をかけずに無料でやるなら次のとおりです。

 

場所を移動して

「台所でやる」or「玄関棚でやる」

 

これはノートPCの方なら可能な家で無料でできる

立って作業をやる方法です。

 

私も実際にキッチンとかで最初やってました(笑)

 

 

あとは家に押し入れがあって押入れが縦に2段に別れているモノは

2段目にパソコンをおいてみたりすればできます。

 

これも私はやったことがありますw

さらにテーブルの上に本棚を乗せて立って作業したこともあります。

 

そうやって家にある環境でやろうと思えば無料でできます。

けど、ベストなポジションにはならないのです。

 

では立って仕事をするにはどうしたら・・・

 

わたしのおすすめは

昇降式のデスクが売っているので

そちらを購入することをおすすめします。

 

立って作業するオススメの昇降式デスク

 

昇降式デスクとはその名の通り高さを調整できるデスクです。

わかりやすいイメージがあったので動画を貼り付けておきます。

 

 

座って仕事もできるし、立って仕事もできる!

もし、これから新しいデスクを購入する人は、これは絶対買ったほうがいいです!

 

昇降式デスクも安いやつだと2万くらいから

高いやつだと5万以上します。

いくつかネットで買える商品紹介しますね。

 

 

2万以下のお手頃価格な昇降式デスク

119cm~184cmの人が対象の昇降式デスクです。

レバー式なのでちょっと安く購入できます。

amazon価格が15,478円と結構オトクな商品になります。

 

 

3万以下のお手頃価格な昇降式デスク

こちらも簡単なレバー操作で天面を59cm~80cm昇降できるPCデスクです。

自分の体格に合ったデスク環境を作ることができます。
腰痛や肩こりといったデスクワーク病にお悩みの方におすすめ

側面のレバーで58cm ~ 80cm
上下できる昇降式PCデスクです。
10 歳前後の小学生から、身長190cmの大柄な大人までご使用いただけます。

 

5万でちょっといいの買うなら電動昇降デスク

斉藤かずまは、この電動昇降デスク買いました!

ちょっとお高いんですが、電動なのでボタン一つで高さ調整できます。

更に自分のよく使う高さを記録しておくことが出来ます。

 

 

 

 

 

PCで立つ時の正しい姿勢

  1. 一度つま先立ちになり、重心が親指にかかっていることを確認。
  2. 重心の位置をそのまま親指から徐々に土踏まずに移動させる。
    つまり中間地点に重心をおく
  3. お尻にキュッと引き締める
  4. お腹もキュッと力を入れる
  5. 手の位置はひじが90度になるような高さに合わせる
  6. 顎を引く
  7. 頭のてっぺんから糸で釣り上げられるイメージで立つ

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

 

作業効率を上げるためには

立って仕事をしたほうが

判断速度が上がります!

 

さらに、4時間以上の座っているかたは、

身体に悪影響を及ぼす可能性があります。

腰痛や肩こりなど将来的にあなたのコンディションを崩しかねません。

 

なので、座る以外の方法、

立って作業をするなど

環境対策を考えたほうがおすすめです。

 

座りすぎの研究は、

先進国であるイギリスとオーストラリアで、

国民の間で座りすぎを改めようという動きが広がっています。

就業中、少なくとも2時間はデスクワークに伴う座位時間を減らそう

そのぶん立ったり軽く歩いたりなど低強度の活動にあてよう。

 

理想は座る時間を4時間まで減らすこと。
そうすることで

ブログ記事の作成の判断スピードがあがり

早く書くことが出来ます!!

 

時間は有限で限られています。

 

24時間の内の数時間をより素晴らしく良くするため

立った姿勢でを有効にするために心がけましょう!

 

以上が記事のライティングスピードアップの実現のために、

作業効率があがる姿勢ででした。

 

参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク
斉藤かずまのLINEアカウント開設しました。

LINEアカウントを開設しました。 アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。  登録いただいた方限定で、 副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを おひとつ無料で回答させていただきます。

LINEアカウントを開設しました。
アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。

新規ご登録いただいた方限定で、副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを、おひとつ無料で回答させていただきます。

副業で悩んでいる方はぜひご利用ください!

お友達登録方法

PCの方
スマホでQRコードよりアクセスしてください
LINEアカウントを開設しました。 アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。  登録いただいた方限定で、 副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを おひとつ無料で回答させていただきます。
SPの方
下記のボタンよりアクセスしてください

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事