Contact Form 7をスパム対策機能付きのお問合わせフォームに設定する方法

当ブログですが「Contact Form 7」というプラグインを使ってお問い合わせフォームを設定しております。

 

このContact Form7は、全世界で使われるほど超人気のプラグイン!

 

とっても簡単にお問い合わせフォームを設置できるスグレモノ!

 

だが、しかしスパムメールは時々きます!

 

なので更にパワーアップさせてみたくないですか!?!?

 

そのパワーアップ内容は、そう!!!

 

スパムメール対策です!!!

 

ブログを始めたら絶対来るよくわからない英語のメール。

 

なんて書いてある変わらないけどめっちゃ怖いです(汗

 

なのでスパムメールをはじくためのスパム対策機能の設定方法を今回はご紹介します。

その方法は、

Googleが提供している「reCAPTCHA」というキャプチャ・システムを使います。

このシステムをつかうと

「私はロボットではありません」のあの機能が使えます(笑

設定前に準備するもの

準備するもの
  • プラグイン「Contact Form 7」をインストール
  • Gmailのアカウント

 

この「reCAPTCHA」は、Googleが提供しているサービスのため利用するには、Googleのアカウント(Gmailアドレス)が必要です。

Googleアカウントがない場合は、これを機会にとっておきましょう。

 

今回画像数結構多いので、

Googleアカウント作成方法については近日中に別記事作成してご紹介しますね。

そして、プラグイン「Contact Form 7」が、インストールされた状態からご説明させていただきます。

「Googleアカウント」の取得と「Contact Form 7」が、インストールされた状態でいざ設定開始です!

 

設定方法1 reCAPTCHAのアカウントを発行する

まずは、「Google reCAPTCHA」にアクセスしましょう。

 

 

Contact Form 7をスパム対策機能付きのお問合わせフォームに設定する方法

右上の「Get reCAPTCHA」をクリックします。

Googleアカウント教えてねと表記があるのでIDとPWを入力してログインします。

 

Contact Form 7をスパム対策機能付きのお問合わせフォームに設定する方法

無事ログインできると上記のような設定フォームが出てきます。

それぞれの入力項目の書き方は以下のとおりです。

Label

ラベルなので登録する名前を入れます。

 

わかりやすいようサイトの名前とかでいいです。

 

私は、「napoleonmixh」にしました。

Choose the type of reCAPTCHA

「reCAPTCHA V2」を選択。

 

Domains

サイトのドメインを入力します。

当ブログですとは「napoleon.mixh.jp」です。

 

Accept the reCAPTCHA Terms of Service.

利用規約なのでチェックを入れて同意しましょう。

 

Send alerts to owners

Googleがサイトの問題を検出した場合に知らせてくれます。

 

チェックしましょう。

 

最後に、「Register」ボタンをクリック

 

クリックすると何やらkeyが発行されてます。

 

Contact Form 7をスパム対策機能付きのお問合わせフォームに設定する方法

 

 

このサイトキー(赤く塗られている部分)シークレットキー(青く塗られている部分)のテキストはあとで使うのでテキストをコピーしておいてください。

これでGoogle側での準備はできました。

 

次は、このテキストを「Contact Form 7」に入れ込みます!

 

設定2 Contact Form 7での設定

「Contact Form 7」での設定なのでWordPress(ワードプレス)でログインしてください。

 

Contact Form 7をスパム対策機能付きのお問合わせフォームに設定する方法

  1. 「お問い合わせ」をクリック
  2. 「インテグレーション」をクリック
  3. 「キーを設定する」をクリック

 

「他のサービスとのインテグレーション」と出たらあと一息です。

 

頑張りましょう!

 

「他のサービスとのインテグレーション

サイトキー 「reCAPTCHA」で手に入れたサイトキー(赤く塗られている部分)を入力
シークレットキー reCAPTCHA」で手に入れたシークレットキー(青く塗られている部分)を入力

保存を押します。

 

そして、最後にお問い合わせフォームに「reCAPTCHA」入れ込むだけ!

Contact Form 7をスパム対策機能付きのお問合わせフォームに設定する方法

  1. 「コンタクトフォーム」をクリック
  2. 「フォーム」から「reCAPTCHA」が追加されていますので入れたい場所にクリックして設置
  3. 「保存」をクリック

 

かんせーい!!!

お疲れ様でした。

 

Contact Form 7をスパム対策機能付きのお問合わせフォームに設定する方法

 

無事お問い合わせに「私はロボットではありません」を追加に成功しました!!

 

まとめ

無事できましたでしょうか。

 

できたら、念の為テスト送信してくださいね。

 

私はなんと送信先設定してなかったので全然届かなくて焦りました。

 

  1. 「コンタクトフォーム」をクリック
  2. 「フォーム」から「メールタブ」をクリック
  3. 「送信先」がちゃんとあなたのメールアドレスになっているか確認

 

私のようなドジはしないでしょうが、念の為ね(笑

 

完成したお問い合わせフォームはこちらから見ることができます。

よかったらみてください。

 

以上、WordPressのお問合わせフォーム「Contact Form 7」のプラグインにスパム対策機能付きに設定する方法でした。

スポンサーリンク
時間のないサラリーマンが毎月アフィリエイトで20万稼ぎ、お金の自由を手に入れた方法をこっそり教える無料メルマガ♪

斎藤かずまの無料メルマガ講座では副業ブログで稼ぎたいと考えている人に大変評判のメルマガです。

 

他のメルマガとの違い

サラリーマン独自のよくある時間のない悩みから解放されて稼ぐ方法

サラリーマンだからこそ本業を活かして稼くやり方

WEBに全く詳しくないサラリーマンを褒めて伸ばすのが私のブログです。

 

僕が5年以上積み重ねた作業記録や思考を伝えることでまずあなたに

1円稼いでもらいます。

そのあとはメルマガをしっかり読んで行動してくれれば

1万円、3万円、5万円とステップアップして稼ぐことが可能です。

 

サラリーマンに読んでもらいアフィリエイト情報満載のメルマガ!

特にブラック企業に務めている人に読んでもらいたいかも。

私もブラック企業勤めで体崩してやめたので、ホント副業で稼げるようになってお金に余裕ができたり自信がついてからホワイト企業に転職するなりしてほしいと思います。

今なら無料プレゼント配布中!最新情報もGET!

<メルマガ登録は2STEPで完了>

  1. 「名前」「メールアドレス」の2点を入力
  2. 「送信」ボタンを押して完了

プレゼントは登録後すぐにGETできます。

無料メルマガ登録はこちら

名前 姓     名 
メールアドレス

  • Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事