超簡単!クリックだけで画像圧縮するWordPressプラグイン「EWWW Image Optimizer」

今回は、超簡単に画像圧縮してくれるWordPressプラグイン「EWWW Image Optimizer」をご紹介します。

 

「EWWW Image Optimizer」は

WordPress上にアップロードした対象の画像ファイルを圧縮してくれるプラグインです。

対象のファイル形式は「PNG」「JPG」「GIF」となります。

 

動画解説|EWWW Image Optimizerの使い方

EWWW Image Optimizerが必要な人

EWWW Image Optimizerが必要な人はこんな人

WordPress(ワードプレス)で記事に1枚以上画像を入れ込む人

 

画像をいれると、ページの読み込み時間が多くかかります。

 

ユーザーに離脱させない為の必要なページ全体のファイルサイズは300KBと言われています。

 

読み込み時間をすこしでも軽減させるためぜひプラグインを入れて画像を軽減しましょう!

 

画像の圧縮が非常に手間で毎回自分で圧縮するのが億劫な人

tinypngなど自分で圧縮し他画像ファイルをダウンロードしてアップロードしている方

時間がもったいないのでプラグインで一括で圧縮することをオススメします。

 

とりあえず、画像圧縮させたい人

ぜひ圧縮しましょ(笑)

 

上記の方は、ぜひプラグイン「EWWW Image Optimizer」をインストールしましょう。

 

EWWW Image Optimizerが必要じゃない人

EWWW Image Optimizerが必要じゃない人

男は黙ってテキストのみ!画像を全く使わない人

 

EWWW Image Optimizerの魅力はなんといっても画像ファイルが軽量化されることです。

 

画像を全く使わないならこちらのプラグインは必要ありません。

画像が軽量化されるとサイト(ブログ)の読み込み速度が早くなるのであると便利です。

 

あなたはどちらでしたか。

 

もし必要でしたら、引き続きこのまま一緒にインストール設定と使い方を覚えていってください。

 

EWWW Image Optimizerのインストール方法

 

EWWW Image Optimizerのプラグインが必要かどうか考えてから設定しよう

「プラグイン」から「新規追加」
右側にある検索フォームに「EWWW Image Optimizer」と検索
検索された一番最初に「EWWW Image Optimizer」が表示されるので「インストール」
「インストール」語は、「有効化」します。

EWWW Image Optimizerの使い方

EWWW Image Optimizerの使い方

「設定」から「EWWW Image Optimizer」を選択して下にスクロールすると5つのタブが出てきます。

 

それぞれのタブについて入力方法お伝えします。

 

といっても触るのは、「基本本設定タブ」のみです。

基本設定タブ

ここでは、メタデータを削除にチェックを入れておきましょう。

 

画像ファイルにはメタデータといわれる情報がうめこまれています。

 

昔、ツイッターでアイドルが画像をアップしたらその画像に位置情報が入っていて住んでいるところが特定されるということがありました。

 

実は画像ファイルには、裏側に色々データがあるのでそちらを自動的に削除してくれます。

 

画像ファイルも若干ですが圧縮してくれます。

 

あと補足ですが、今主要なSNS(LINE、Twitter、Facebook、Instagram)は投稿された写真の位置情報は自動で削除されるようになっているのでご安心ください(笑)

 

私的にはこれでOKです。

 

変換設定タブ

基本的に変更するところはありません

 

他サイトをみると

コンバージョンリンクを非表示をチェックを入れましょうと出てますが、基本一人で運用するなら何もしなくていいです。

 

「コンバージョンリンクを非表示」にチェックを入れた場合、他のユーザーが勝手に、「png」を「jpg」に変換したり、「jpg」を「png」に変換する機能を無効にできます。

 

この機能が有効になっていると、拡張子の異なる画像が勝手に複製されたり、拡張子の変換で画質のクオリティが下がる可能性があります。

 

が、、、

 

一人で運用しているならいらないですね(笑

 

高度な設定タブ・リサイズ設定タブ・WebP設定タブ

基本的に変更するところはありません。

 

じゃあ実際に圧縮してみよ!!!

どれくらい画像が圧縮されているのか操作しながら確認してみよう。

 

EWWW Image Optimizerのプラグインが必要かどうか考えてから設定しよう

 

「一括最適化」を選択

 

 

EWWW Image Optimizerのプラグインが必要かどうか考えてから設定しよう

「最適化されていない画像をスキャンする」を選択

するとまだ最適化されていない画像が全部スキャンされて圧縮されます。

 

どのくらい圧縮されたか気になる人は

「最適化されていない画像をスキャンする」の下にある「最適化画像を表示」を選択

 

すると、最適化された画像データが表示されているのが確認できます。

 

10%圧縮されたり中には50%圧縮されたりしますので結果画面を見ると結構楽しいです。

まとめ

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方を解説しましたが、いかがでしたか?

EWWW Image Optimizerの設定方法と使い方を解説しましたが、いかがでしたか?

画像圧縮してくれるプラグインでおそらく認知度No1
設定もほとんど必要なく、手軽に利用できる素敵な画像圧縮プラグイン
です。

まだ、利用されてない方は、ぜひ利用してみてください。

 

スポンサーリンク
斉藤かずまのLINEアカウント開設しました。

LINEアカウントを開設しました。 アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。  登録いただいた方限定で、 副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを おひとつ無料で回答させていただきます。

LINEアカウントを開設しました。
アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。

新規ご登録いただいた方限定で、副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを、おひとつ無料で回答させていただきます。

副業で悩んでいる方はぜひご利用ください!

お友達登録方法

PCの方
スマホでQRコードよりアクセスしてください
LINEアカウントを開設しました。 アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。  登録いただいた方限定で、 副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを おひとつ無料で回答させていただきます。
SPの方
下記のボタンよりアクセスしてください

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事