WordPress|ブログに貼るアイキャッチ画像の作成サイズやフリー素材紹介

WordPressで作ったブログのアイキャッチ画像を作成したい!

でも作成するサイズおすすめのフリー素材がわからない

雑記ブログ初心者ひよこ
どんなサイズでつくったらいいぴよ?
お答えします!
一般的にアイキャッチ画像のサイズは
アスペクト比『16:9』で作るのがおすすめです。
『16:9』の場合
横幅640pxなら360pxにしましょう!
横幅750pxなら422pxにしましょう!
続いておすすめのアイキャッチ画像フリー素材サイトは
日本のサイトで登録不要無料で商用利用の画像が使える

「ぱくたそ」がおすすめです。

 

もし、もう少し読んでやってもいいよという方は

上記の結論について詳しく解説している下記をご確認ください♪

動画で解説

アイキャッチ画像とは?

アイキャッチ画像とは、

あなたの書いた記事の一番最初に目につく画像になります。

 

あなたの魅力的なタイトルや文章だけでなく

アイキャッチ画像も入れることによって

ユーザーの興味関心を目を引かせることができます。

するとクリックもされやすくなりアクセス数が増えます!

 

雑記ブログ初心者ひよこ

まぁ文字ばかりより画像があったほうが

イメージしやすく読みやすいぴよな♪

 

アイキャッチ画像はどこで使われるの?

アイキャッチ画像は、主に次のところで使われます。

 

  1. 記事一覧ページのサムネイル画像
  2. 記事のタイトルの下に出てくる一番最初の画像
  3. TwitterやFacebookなどのSNSでシェアしたときの画像(OGP未設定の場合)

 

どこも一番最初に見れる部分になります(*^^*)

 

アイキャッチ画像がなくても大丈夫?

アイキャッチ画像は、

なくてもブログを更新することは可能です。

 

ただ・・・アイキャッチ画像があったほうが

ユーザーにとっては読みやすい記事になりやすいです。

 

でも、めんどくさいですよね~(笑)

 

私はめんどくさいと思っている人です(笑)

 

でも、やったほうがユーザーが読みやすくなるのでやっています!

アイキャッチ画像の作成方法~初級編~

私のようにめんどくさいと思っている人は

アイキャッチ画像の初級編だけでもやりましょう!

アイキャッチ画像の作成方法初級編は、たった3つの作業で完成です。

 

  1. フリー素材サイトから画像をダウンロード
  2. トリミングツールで画像サイズを調整
  3. WordPressにアップロードして公開

 

これだけでOK!!

 

文章書くだけで精一杯という人は、

フリー画像のサイズをダウンロードして

リサイズだけして貼り付けましょう。

 

私がまだブログ初心者の頃は、

文字入れるのがひじょーにめんどくさかったので画像だけ入れてました♪

 

アイキャッチ画像を入れることになれてきたら徐々に

画像に文字を入れたり装飾したりしましょう!

 

アイキャッチ画像のサイズとは?

wordpressで作ったブログの推奨サイズは、『16:9』です。
これは、TV・youtubeやニコニコ動画の動画の画面比率と同じになります。
昔は『4:3』が主流ですが、最近では、『16:9』慣れ親しんだ画面サイズになっています。
人間にはそのサイズが見やすいことが分かっています。
本来は『5:3』が一番慣れ親しまれていたが、映像側の都合で『16:9』となった。

 

そして例外でいうと・・・

1200px x 630px です。

 

なぜ1200px x 630pxサイズが良いかというと

OGP画像を作成する際一番よく使われるサイズだからです。

 

WordPress(ワードプレス)のアイキャッチ画像が

そのままOGPとして使いたい。

そういった設定をしている人は

1200px x 630pxを推奨します。

 

ちなみに、SNSで必要なアイキャッチ画像サイズはこんな感じです!

Facebook

シェアされた時の画像サイズ

W1200px x H630px(または470 x 246px)

Twitter W280px×H150px以上
Instagram W1080px × H1080px
Google+ Google+の一般ユーザー向けサービスを2019年8月に終了するからいらない

 

結構バラバラなんです。

長方形だったり正方形だったりどうしたらいいんだよーって悩みます。

 

みんな悩んだ結果

一番大きいFacebookのW1200px x H630pxにするところが多くなったんです。

 

更に画像がトリミングされてもいいように

画面の中央に情報を集めることが多いです。

 

つまり、SNSでの見え方が気にしない方は・・・

『16:9』で作りましょう。

 

それかいっそあなたの思うまま

ブログのサイズに会わせて作ればOK!

 

ちなみに、私のアイキャッチ画像は、

『16:9』のW750px x H422pxで作ってます。

 

750にした理由は

現在スマホの横幅で一番シェアされている横幅が750pxだからです。

なので750pxで作っています。

 

アイキャッチ画像に使えるフリー素材サイトとは?

アイキャッチ画像に使えるフリー素材サイトは沢山有ります。

 

当然ですが商用利用可で無料のところのみ紹介します。

ここではリンクだけ貼らせていただきます。

 

無料&商用利用可で使える写真素材サイト

unsplash|写真素材・・・https://unsplash.com/

写真AC|写真素材・・・https://www.photo-ac.com/

PAKUTASO | 写真素材・・・https://www.pakutaso.com/

 

無料&商用利用可で使えるイラスト素材サイト

イラストAC | イラスト素材・・・https://www.ac-illust.com/

イラストボックス | イラスト素材・・・https://www.illust-box.jp/

いらすとや | イラスト素材・・・http://www.irasutoya.com/

 

それぞれの詳細説明等は別記事にてご紹介しております。

 

まとめ

WordPressのアイキャッチ画像についてご紹介しました。

 

アイキャッチ画像は、ユーザーの興味関心を持ちやすくしたり

読みやすくするために必要なパーツのひとつです。

 

アイキャッチ画像は、アスペクト比『16:9』がおすすめ!

SNSを気にする方は1200px x 630px

そうでない方はご自身のブログサイズにあったサイズでOK!

 

アスペクト比をすぐ調べるサイトはこちら

アスペクト比計算ツール

 

まだアイキャッチ画像をブログに入れたことのない人は

まずは画像をダウンロードして入れるところから初めて見てはいかがでしょうか。

 

素材は、商用利用可でフリー(無料のサイト)がいくつもあります。

上記見出し「アイキャッチ画像に使えるフリー素材サイトとは?」のにあるURLから

そこからダウンロードして利用してみてください。

 

アイキャッチ画像を入れてあなたのブログが

より一層人気ブログになることを応援してます。

 

参考になりましたら幸いです。

 

 

 

スポンサーリンク
隙間時間でアフィリエイトで20万稼いだ方法を教える無料メルマガ♪

斎藤かずまの無料メルマガ講座では副業ブログで稼ぎたいと考えている人に大変評判のメルマガです。

 

他のメルマガとの違い

サラリーマン独自のよくある時間のない悩みから解放されて稼ぐ方法

サラリーマンだからこそ本業を活かして稼くやり方

WEBに全く詳しくないサラリーマンを褒めて伸ばすのが私のブログです。

 

僕が5年以上積み重ねた作業記録や思考を伝えることでまずあなたに

1円稼いでもらいます。

そのあとはメルマガをしっかり読んで行動してくれれば

1万円、3万円、5万円とステップアップして稼ぐことが可能です。

 

サラリーマンに読んでもらいアフィリエイト情報満載のメルマガ!

特にブラック企業に務めている人に読んでもらいたいかも。

私もブラック企業勤めで体崩してやめたので、ホント副業で稼げるようになってお金に余裕ができたり自信がついてからホワイト企業に転職するなりしてほしいと思います。

今なら無料プレゼント配布中!最新情報もGET!

<メルマガ登録は2STEPで完了>

  1. 「名前」「メールアドレス」の2点を入力
  2. 「送信」ボタンを押して完了

プレゼントは登録後すぐにGETできます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事