ブログのプロフィールで「書くこと」と「画像作成」の方法をまとめてご紹介

ブログを始めたばかりで、プロフィールで何を書いたらわからない。

そもそもプロフィールって必要?

 

プロフィールの画像はなくてもOK?

 

そんなプロフィールに関する悩みを抱える方向けの記事です。

プロフィールは必要?不必要?

プロフィールは基本的に必要です。

 

プロフィールは、読み手に3つのメリットを与えてくれるからです。

 

プロフィールのメリット1つ目 安心

読み手は、ブログ運営者であるあなたのことを知りません。

 

読み手は、よくわからない人の情報を信じていいのか不安になります。

 

そこでプロフィールで、あなたの経歴や経験を紹介することで読み手に安心感を伝えることができます。

 

プロフィールのメリット2つ目 信頼

プロフィールでは、読み手があなたのことを知ることで信頼されやすくなります。

 

信頼されるとあなたへの紹介やオススメしたときのハードルが下がります。

 

つまりブログのプロフィールは、「安心」と「信頼」されるプロフィールを作ればいいのです!

 

では具体的どんな内容を書くことが良いかご紹介します。

プロフィールで書くこと

プロフィールの書くことでは、「前半」と「後半」で各内容が違います。

 

プロフィール前半 共通点や共感してもらう内容を入れ込む

プロフィールでは、読み手があなたのことで共通点や共感できるところを見つけるような文にしましょう。

 

それは、相手と同じ状況や環境が共通だった場合、「親近感」が生まれるからです。

 

親近感がわく人には、同時に「安心感」と「信頼感」が得られるんです。

 

例えば、あなたの親しい友人

 

あなたの成功経験や失敗体験は、自分も同じようにできるのではと期待できるからです。

 

どんなことを書いたらいいか

  1. 過去のあなた
  2. 現在のあなた
  3. 住んでいる地域
  4. 出身地
  5. 年齢
  6. 職業
  7. 趣味
  8. 家族構成
  9. 仕事

 

など

 

たとえば、あなたのブログがダイエットに関することなら当然「体重」入れないといけません。

 

あなたの書くブログの内容に合わせてプロフィールの項目は増やしていってください。

 

ここで注意点!!

こちらの前半は、なるべく箇条書きで書いてください。

 

それは構成上の関係なのですが、後半で文章をたくさん入れ込むので前半は箇条書きでなるべくまとめてください。

 

 

プロフィール後半 ブログに対する心構え

ブログの後半は、ブログを作った経緯や目的を伝えましょう。

 

書くことの流れは次のようなものです。

 

  1. 過去に起こった辛い経験・苦しい経験
  2. 辛い経験を乗り越えたエピソード
  3. 過去の経験からブログを始めた理由
  4. あなたのブログでの目的や信念
  5. 最終的なゴール

 

5つの項目を真摯に描いてみてください。

 

この中で一番大事なのは、1番です。

つらい経験、「劣等感」や「コンプレックス」といった自分の弱点を書いてください。

 

なぜなら読み手の人が5つも項目の中で一番共感を得やすい部分だからです。

 

自分もそのつらい経験を知っている。

自分の苦しい経験と似ている。

そういった自分と同じ悩みを解消したというところに引かれるからです。

 

なので、決してカッコつけて書く必要はありません。

ありのままに書きましょう。

その想いに共感して心打たれる人が必ず現れます。

ぜひやってみてください。

 

プロフィールの画像について

プロフィール画像は、写真、似顔絵イラストやアバターと色々あります。

 

一番オススメは、自分の写真をあげましょう!!!

 

理由は、顔出しが一番読み手に安心感を伝えられるからです。

ただ、人によっては、顔出しNGはあると思います。

 

そういった場合は、イラストなどで代用してください。

 

プロフィール画像の効果として期待できるのは次のとおりです。

 

  • 安心してもらえる
  • 写真の場合だと信頼感が増す

 

注意したいのは、プロフィール画像は、第三者目線で見てみてください。

変な写真やイラストを貼ると逆に信頼が失われてしまいます。

 

例えば、あなたが「女性にモテるためのモテブログ」を運営していたとします。

そのプロフィール画像が、2次元の萌え要素満開イラストだったらどうでしょうか。

 

ちょっと大丈夫かなと信頼していいのかなと思ってしまいます。

 

これが、美少女ゲーム攻略ブログで2次元の萌え要素満開イラストだったら違和感はありません。

 

なので画像を選ぶ際は、あなたの好き嫌いではなくブログに合った内容の画像にしてください。

 

写真にするならなるべく自然体で笑顔の写真がオススメです。

わがままを言うなら「誠実さ」・「清潔感」も兼ね備わっているとGOODです(笑)

 

プロフィール画像で読み手に良い印象を与えることができると、記事の閲覧数も増えます。

 

なのでプロフィール画像を入れる際は、読み手の信頼感を得られるよう考えて選んでください。

 

 

画像素材をプロフィール画像にする

イラストや写真の画像素材を使って作成したい方は次の別記事にてご確認ください。

 

アバターを作ってプロフィール画像にする

 

無料でつくれるアバターサイトをご紹介します。

 

お菓子「グリコ」が運営する FACE ICON GENERATOR

ポッキーサイトのコンテンツの一つ「FACE ICON GENERATOR」です。

 

アバターにはなにかしらポッキーが写っているのですが

それでも個性豊かなアバターを作成することが出来ます。

 

FACE ICON GENERATORはこちら

 

FaceYourManga

海外のアバター制作サイトです。

線が太くて海外のアニメっぽいテイストですが、

クオリティはそこまで低くないのでオススメします。

FaceYourMangaはこちら

 

丸い顔アイコンジェネレーター

丸っこい顔をした顔アイコンが作れます。

 

主婦の方とかのブログで時々見かけます(笑)

丸い顔アイコンジェネレーターはこちら

 

まとめ

「共感を得て、信頼してもらう」

ブログのプロフィールの書くことはこれです。

 

「共感を得て、信頼してもらう」

 

あなたと読み手の関係を結びつけるための非常に大切なものになります。

プロフィールページをまだ作られてない方は、ぜひこの機会に作成してみてください。

 

スポンサーリンク
斉藤かずまのLINEアカウント開設しました。

LINEアカウントを開設しました。 アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。  登録いただいた方限定で、 副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを おひとつ無料で回答させていただきます。

LINEアカウントを開設しました。
アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。

新規ご登録いただいた方限定で、副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを、おひとつ無料で回答させていただきます。

副業で悩んでいる方はぜひご利用ください!

お友達登録方法

PCの方
スマホでQRコードよりアクセスしてください
LINEアカウントを開設しました。 アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。  登録いただいた方限定で、 副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを おひとつ無料で回答させていただきます。
SPの方
下記のボタンよりアクセスしてください

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事