WordPressで302リダイレクトならおすすめプラグインRedirectionの使い方

こちらは一時的にリダレクトさせる302リダイレクトを

プラグインで操作する方法をご紹介しております。

 

そのプラグインの名前は「Redirection」

 

一時的にリダイレクトさせる方法を知りたい方はぜひ読んでみて下さい。

 

 

Redirectionとは

WordPressのプラグイン「Redirection」です。

こちらを使用すると、指定したURLから他のURLへと転送を行うことができます。

301リダイレクトはもちろん302リダイレクト

そして307リダイレクトや308リダイレクトもできる

便利なプラグインです。

 

Redirectionの設定方法

インストール完了後「有効」にしてからの流れについてご紹介します。

 

まず、左のサイドバーから「ツール」をクリックして

「Redirection」を選択して下さい。

 

すると次のような画面になります。

 

 

ここでは、インストールしてくれたお礼と基本的な操作方法について書かれています。

特に気にするところはないので「Start setup」を押して下さい。

どんな内容が書かれているか気になる方は

下のGoogle翻訳をクリックすると翻訳が出てきます。

 

Google翻訳
リダイレクトへようこそRedirection v3.7.3をインストールして使用していただきありがとうございます。 このプラグインを使用すると、ApacheやNginxに関する知識がなくても、301個のリダイレクトを管理し、404個のエラーを追跡し、サイトを改善できます。リダイレクトは、リダイレクトが数千に及ぶサイトへのリダイレクトが少ないサイトで使用するように設計されています。このプラグインはどうやって使うのですか?単純なリダイレクトでは、ソースURL(古いURL)とターゲットURL(新しいURL)を設定します。 これが一例です。ソースURL:(例)ソースURLはあなたの古いURLかオリジナルのURLですターゲットURL:(例)対象URLは新しいURLですこれですべてです - リダイレクトされました。 上記は一例です - リダイレクトを入力することはできません。完全なドキュメントはリダイレクトWebサイトにあります。あなたが役に立つかもしれないいくつかの機能は次のとおりです。404エラーを監視し、訪問者に関する詳細情報を入手し、問題を解決します.htaccess、CSV、その他さまざまなプラグインからインポートする正規表現などのより強力なURLマッチングURLがリダイレクトされていることを確認する次は何ですか?最初にあなたはいくつかの質問をされるでしょう、そして次にリダイレクトはあなたのデータベースをセットアップするでしょう。準備ができたらボタンを押して続行してください。

 

英語の原文
Welcome to Redirection 🚀🎉Thank you for installing and using Redirection v3.7.3. This plugin will allow you to manage 301 redirections, keep track of 404 errors, and improve your site, with no knowledge of Apache or Nginx needed.Redirection is designed to be used on sites with a few redirects to sites with thousands of redirects.How do I use this plugin?A simple redirect involves setting a source URL (the old URL) and a target URL (the new URL). Here's an example:ソース URL:(Example) The source URL is your old or original URLターゲット URL:(Example) The target URL is the new URLThat's all there is to it - you are now redirecting! Note that the above is just an example - you can not enter a redirect.Full documentation can be found on the Redirection website.Some features you may find useful are:Monitor 404 errors, get detailed information about the visitor, and fix any problemsImport from .htaccess, CSV, and a variety of other pluginsMore powerful URL matching, including regular expressions, and other conditionsCheck a URL is being redirectedWhat's next?First you will be asked a few questions, and then Redirection will set up your database.When ready please press the button to continue.
「Start setup」をクリックするとまた英語が出てきます。
ここでは「基本設定」を行います。
1つ目のチェック内容
WordPress(ワードプレス)の投稿と固定リンクの変更を監視する
2つ目のチェック内容
すべてのリダイレクトと404エラーのログを保存する
3つ目のチェック内容
リダイレクトおよび404エラー用のIP情報を保管する
上の1番目と2番目はチェックしておいてください。
Google翻訳
基本設定 これらは、今すぐ有効にしたいオプションです。 それらはいつでも変更できます。   WordPressの投稿とページの固定リンクの変更を監視します。 投稿またはページのパーマリンクを変更した場合は、リダイレクトによって自動的にリダイレクトが作成されます。 これについてもっと読んでください。   すべてのリダイレクトと404エラーのログを保存してください。 リダイレクトと404のログを保存すると、サイトで何が起こっているのかを確認できます。 これにより、データベースの記憶域要件が増加します。 これについてもっと読んでください。   リダイレクトおよび404エラー用のIP情報を保管してください。 IPアドレスを保存すると、追加のログアクションを実行できます。 データの収集に関しては、現地の法律(GDPRなど)を遵守する必要があります。 これについてもっと読んでください。
原文
Basic Setup These are some options you may want to enable now. They can be changed at any time. Monitor permalink changes in WordPress posts and pages. If you change the permalink in a post or page then Redirection can automatically create a redirect for you. Read more about this. Keep a log of all redirects and 404 errors. Storing logs for redirects and 404s will allow you to see what is happening on your site. This will increase your database storage requirements. Read more about this. Store IP information for redirects and 404 errors. Storing the IP address allows you to perform additional log actions. Note that you will need to adhere to local laws regarding the collection of data (for example GDPR). Read more about this.
これはそのまま進んで「Finish Setup」
を押してください。
Google翻訳
REST API リダイレクトはWordPress REST APIを使用してWordPressと通信します。 これは有効になっており、デフォルトで機能しています。 REST APIが以下によってブロックされることがあります。 セキュリティプラグイン サーバーファイアウォールまたは他のサーバー構成 Cloudflareなどのキャッシングソフトウェア REST APIをブロックする他のプラグイン 問題が発生した場合は、プラグインのマニュアルを参照するか、ホストサポートに連絡してください。 これは通常、リダイレクトによる問題ではありません。 リトライ REST APIを確認する   GETデフォルトREST API   POSTデフォルトREST API   生のREST APIをGETする   POST Raw REST API   GET相対REST API   POST相対REST API
原文
REST API Redirection uses the WordPress REST API to communicate with WordPress. This is enabled and working by default. Sometimes the REST API is blocked by: A security plugin A server firewall or other server configuration Caching software, for example Cloudflare Some other plugin that blocks the REST API If you do experience a problem then please consult your plugin documentation, or try contacting your host support. This is generally not a problem caused by Redirection. Retry Checking your REST API GET Default REST API POST Default REST API GET Raw REST API POST Raw REST API GET Relative REST API POST Relative REST API
以上で設定は完了です。
続いて使い方になります。
ここからは日本語訳されたページとなります。

Redirectionで302リダイレクト方法

転送ルールの「新規追加」をクリック。

ソースURL 

転送したいURL
httpsからはじめてOKです。

タイトル

一覧で表示されるタイトルをつけて下さい。

日本語でもOK!

一致条件 「URLのみ」を選択
マッチした時 「URLへ転送」を選択
次の HTTP コードと共に 302-発見」を選択
ターゲットURL 転送先のURLを選択

 

最後に「転送ルールを追加」をクリックすれば転送設定完了です!

 

ちなみに下記のURL

 

https://kazusai.jp//testtest/

でURL検索すると

にリダイレクトされる設定はこちらです。

 

 

まとめ

WordPressで302リダイレクトするおすすめプラグイン「redirection」でした。

302リダイレクトだけでなく301リダイレクトや303リダイレクト

304リダイレクト、そして307リダイレクトに308リダイレクトも設定可能です(笑)

 

リダイレクトをしたい方はぜひご利用下さいませ。

 

 

 

スポンサーリンク
隙間時間でアフィリエイトで20万稼いだ方法を教える無料メルマガ♪

斎藤かずまの無料メルマガ講座では副業ブログで稼ぎたいと考えている人に大変評判のメルマガです。

 

他のメルマガとの違い

サラリーマン独自のよくある時間のない悩みから解放されて稼ぐ方法

サラリーマンだからこそ本業を活かして稼くやり方

WEBに全く詳しくないサラリーマンを褒めて伸ばすのが私のブログです。

 

僕が5年以上積み重ねた作業記録や思考を伝えることでまずあなたに

1円稼いでもらいます。

そのあとはメルマガをしっかり読んで行動してくれれば

1万円、3万円、5万円とステップアップして稼ぐことが可能です。

 

サラリーマンに読んでもらいアフィリエイト情報満載のメルマガ!

特にブラック企業に務めている人に読んでもらいたいかも。

私もブラック企業勤めで体崩してやめたので、ホント副業で稼げるようになってお金に余裕ができたり自信がついてからホワイト企業に転職するなりしてほしいと思います。

今なら無料プレゼント配布中!最新情報もGET!

<メルマガ登録は2STEPで完了>

  1. 「名前」「メールアドレス」の2点を入力
  2. 「送信」ボタンを押して完了

プレゼントは登録後すぐにGETできます。

無料メルマガ登録はこちら

名前 姓     名 
メールアドレス

  • Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事