今回は、スタードメインのドメイン管理画面にある

登録者情報とはいったいなにに使われるものなのかご説明します。

 

スタードメインの登録者情報とはWhoisのこと

Whoisとは、ドメイン名の登録者に関する情報を、

インターネットユーザーが誰でも参照できるサービスです。

このサービスは、主に以下の目的で提供しています。

 

  1. ネットワークの運用上、何かしら問題が生じた場合の連絡するために必要な情報を提供
  2. 同一のドメイン名や類似ドメイン名の存在を確認するために必要な情報を提供
  3. ドメイン名で商標などに関するトラブル解決のために必要な情報を提供

 

なにかしら運用上問題があったらすぐ連絡できるようにしましょう

というのが目的で作られています。

 

Whoisで提供される情報

  1. 登録ドメイン名
  2. レジストラ名
  3. 登録ドメイン名のプライマリおよびセカンダリネームサーバ
  4. ドメイン名の登録年月日
  5. ドメイン名の有効期限
  6. ドメイン名登録者の名前および住所
  7. 技術的な連絡の担当者の名前、住所、電子メールアドレス、電話番号
  8. 登録に関する連絡の担当者の名前、住所、電子メールアドレス、電話番号

 

気になるのは、6~8の部分です。

なので本来ですと、自分の名前や住所を入れないといけません。

 

でも、自分の住所や連絡先を公開するのってちょっと怖いですよね。

 

そういった不安を解消するために

スタードメインでは、Whois情報を書き換えれるように作られています。

 

それが、「登録者情報」です。

 

登録情報の設定方法

1.スタードメインへアクセス

 

 

 

公式サイトにアクセスすると右上に「ログイン」があるので選択します

 

 

「スタードメイン管理」から「管理ドメイン一覧」に移動します

「管理ドメイン一覧」からwhois確認したいドメインの「ドメイン管理ツール」を選択。

 

ドメインの管理から登録者情報から「登録情報変更」を選択。

 

 

 

こちらが登録情報

登録者名 ネットオウル株式会社
登録者名(英語) Netowl,Inc.
登録担当者 根来千賀子
登録担当者部署名※任意
メールアドレス whois@netowl.jp
電話番号 075-256-8553
ファックス番号※任意
郵便番号 604-8006
都道府県コード 26:京都
住所1 京都市中京区河原町通三条上る下丸屋町403番地
住所2※任意 FISビル7F
住所3※任意

     

    基本的にこちらの設定は変える必要はありません。

     

    まとめ

    スタードメインは、ドメイン取得した時にWhois情報を自動で設定しておいてくれるので助かりますね。

     

    もし、Whois情報を変えたいと言うときはぜひこちらを参考にしてみてください。

     

    スポンサーリンク
    時間のないサラリーマンが毎月アフィリエイトで20万稼ぎ、お金の自由を手に入れた方法をこっそり教える無料メルマガ♪

    斎藤かずまの無料メルマガ講座では副業ブログで稼ぎたいと考えている人に大変評判のメルマガです。

     

    他のメルマガとの違い

    サラリーマン独自のよくある時間のない悩みから解放されて稼ぐ方法

    サラリーマンだからこそ本業を活かして稼くやり方

    WEBに全く詳しくないサラリーマンを褒めて伸ばすのが私のブログです。

     

    僕が5年以上積み重ねた作業記録や思考を伝えることでまずあなたに

    1円稼いでもらいます。

    そのあとはメルマガをしっかり読んで行動してくれれば

    1万円、3万円、5万円とステップアップして稼ぐことが可能です。

     

    サラリーマンに読んでもらいアフィリエイト情報満載のメルマガ!

    特にブラック企業に務めている人に読んでもらいたいかも。

    私もブラック企業勤めで体崩してやめたので、ホント副業で稼げるようになってお金に余裕ができたり自信がついてからホワイト企業に転職するなりしてほしいと思います。

    今なら無料プレゼント配布中!最新情報もGET!

    <メルマガ登録は2STEPで完了>

    1. 「名前」「メールアドレス」の2点を入力
    2. 「送信」ボタンを押して完了

    プレゼントは登録後すぐにGETできます。

    無料メルマガ登録はこちら

    名前 姓     名 
    メールアドレス

  • Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事