wordpressで記事ランキングを設置できるプラグインの設定方法を紹介

wordpressで記事ランキングを設置できるプラグインをご紹介します♪

 

使用するプラグインの名前は「WordPress Popular Posts 」です。

 

wordpressサイドバーでよく見かける

「人気記事ランキング」とか

もしくは「よく読まれている記事」とか

をあなたのブログに設置することができます。

 

当ブログにも

よく読まれている記事」で設置しております。

 

今回は「WordPress Popular Posts 」の設置方法と使い方についてご紹介します。

 

「WordPress Popular Posts 」の設置方法

まずは、プラグインをインストールしましょう!

 

 

  1. 「プラグイン」から「新規追加」を選択。
  2. 「キーワード」に「WordPress Popular Posts」を入力。
  3. 「WordPress Popular Posts」の「今すぐインストール」ボタンを選択。
  4. 「インストール」が完了すると「有効」ボタンを選択。

 

 

インストールが完了すると次はサイドバーに設置します。

 

WordPress Popular Posts

  1. 「外観」から「ウィジット」を選択
  2. 「利用できるウィジェット」から「WordPress Popular Posts」を選択
  3. 「WordPress Popular Posts」を「メインサイドバー」を選択

 

すると設置が完了します。

 

「WordPress Popular Posts 」の設定方法

設置が完了したので次は中の設定方法についてご紹介です

 

 

タイトル

赤矢印の部分に表示されます。

「人気上昇中の記事」「人気の記事」などタイトルを入れます。

私のおすすめは「よく読まれている記事」です。

最大表示件数

5件まで表示されます。

私のおすすめは「5件」です。

ソート順

表示される順位を「コメントの数」「総閲覧数」「1日の平均閲覧数」で選べます。

私のおすすめは「1日の平均閲覧数」です。

フィルター

計測時間

計測期間を設定できます。

「過去24時間」「過去7日間」「過去30日間」「全期間」「カスタム」の中から選べます。

私のおすすめは「過去24時間」です。

投稿タイプ

集計する投稿のタイプを設定できます。

初期設定のpostのままでOK。

 

 

WordPress Popular Posts

 

 

  名前の通り除外したい投稿IDを入力します。
タクソノミー 除外したいカテゴリ・タグをIDで入力します。
投稿者ID 投稿者で除外したいIDを入力します。
投稿設定
タイトルを短縮

checkをつけると何文字担ったら省略するか設定できます。

私のおすすめは「チェックしない」です。

抜粋を表示

本文の冒頭が表示されます。

私のおすすめは「チェックしない」です。

アイキャッチ画像を表示

アイキャッチ画像を表示します。

私のおすすめは、「チェックをしてサイズを手動で指定に設定がおすすめ」です。

コメント数を表示

タイトル通り「コメント数を表示」を表示します。

閲覧数を表示

タイトル通り「閲覧数を表示」します。

投稿者を表示

タイトル通り「稿者を表示」します。

日付を表示

タイトル通り「日付を表示」します。

私のおすすめは「チェックを付けます」ます。

 

タイトル通り「 」します。

HTML マークアップ設定

チェックをするとHTMLを入力することができます。

 

以上が入力箇所になります。

すべて設定が終わったら「保存」ボタンを押します。

つぎに、完了を押すと完成です。

 

 

統計情報の確認方法

プラグインを入れた1日後にが正常に動いているか確認しましょう。

確認方法はこちらです。

 

「サイドバー」から「設定」から「WordPress Popular Posts 」を選択

統計情報が表示されます。

today 本日分の「ビュー数」と「コメント数」をを閲覧できます。
24h 確認時点から1日分の「ビュー数」と「コメント数」を閲覧できます。
7d 確認時点から遡った1週間分の「ビュー数」と「コメント数」をを閲覧できます。
30d 確認時点から遡った30日分の「ビュー数」と「コメント数」をを閲覧できます。
カスタム 確認したい「時間」と「期間」を自分で設定できます

 

また下のタブをクリックするとそれぞれの上位「ビュー」と「コメント数」がソートされて確認できます。

 

Most viewed 期間内の「上位10件のビュー数」がソートされて確認できます。
Most commented 期間内の「コメント数(最大10件)」がソートされて確認できます。
Trending now 現在見られている記事の「ビュー数」と「コメント数」がソートされて確認できます。
Hall of Fame プラグインを設定してから累計「ビュー数」と「コメント数」がソートされて確認できます。

まとめ

wordpressで記事ランキングを設置できるプラグイン

wordpressで記事ランキングを設置できるプラグイン

「WordPress Popular Posts 」の設定方法でした。

 

このプラグインはサイドバーに入れておくことをオススメします。

読み手が記事を読み終わった後に、興味を持って別の記事も読んでもらえる可能性があるためです。

 

ご参考になりましたら幸いです。

 

 

スポンサーリンク
斉藤かずまのLINEアカウント開設しました。

LINEアカウントを開設しました。 アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。  登録いただいた方限定で、 副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを おひとつ無料で回答させていただきます。

LINEアカウントを開設しました。
アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。

新規ご登録いただいた方限定で、副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを、おひとつ無料で回答させていただきます。

副業で悩んでいる方はぜひご利用ください!

お友達登録方法

PCの方
スマホでQRコードよりアクセスしてください
LINEアカウントを開設しました。 アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。  登録いただいた方限定で、 副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを おひとつ無料で回答させていただきます。
SPの方
下記のボタンよりアクセスしてください

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事