本日は、海外のtitle・descriptionの調査結果の記事があったのでご紹介します。

https://backlinko.com/google-ctr-stats?c=f1ee0f1ba4455047-aa72f01792929c0d

 

こちらは、500万以上の検索結果のデータから、自然検索結果のクリック率に関する10個の調査結果が紹介されています。

1. Googleの自然検索結果の1位の検索結果の平均クリック率は31.73%。
2位は24.7%
3位は18.66%
4位は13.60%
5位は9.51%

つまり全体の5割が1位と2位で占められているということですね。
やっぱり検索上位はすごい!

2. 自然検索結果1位のページは、10位のページに比べて10倍クリックされる傾向がある。

3. 7〜10位のクリック率はほぼ同じです。
  1ページ目の検索下部にの順が高くなっても、
  オーガニック検索トラフィックが増えることはありません。

4. 平均して、検索結果の順位が一つ上がると、クリック率が30.8%増加します。
  ただし、上昇する順位間によって異なり、3位から2位に順位が上がるとクリック率が大幅に向上します。
  10位から9位に順位が上がっても、統計的に有意な違いはありません。

5. 質問を含むタイトルは、質問のないタイトルに比べて、クリック率が14.1%高いです。

6. 15〜40文字のタイトルタグのクリック率が最も高くなります。
 データによると、タイトルタグの長さが15〜40文字のページは、その範囲外の文字数のタイトルと比較してクリック率が8.6%高いです。

7. キーワードを含むURLは、キーワードを含まないURLと比較してクリック率が45%高い。

8.「Power Words」をタイトルタグに追加すると、クリック率が低下する場合があります。
  「Power Words」を含むタイトルは、含まないタイトルと比較してのクリック率は13.9%低いです。
  ※「Powor words」とは強調のフレーズ、本分析では「Best」「Amazing」「Great」「Perfect」などが含まれているとのことです。

9. 感情を表すフレーズを含むタイトルは、クリック率が改善する可能性があります。
  肯定的、否定的な感情を含むタイトルは、中立的なタイトルに比べてクリック率が約7%改善する。

10. ページのmeta descriptionを記述すると、CTRが高くなる可能性があります。
  meta descriptionがあるページは、ないページよりも5.8%クリック率が高いです。

まとめ

ぶっちゃけどれもメチャクチャ使える結果でした。
ぶっちゃけどれもメチャクチャ使える結果でした。

特に感情的なタイトルのクリック率が高まるデータが気になる調査結果でした。
中立的なタイトルより、感情を出したタイトルや肯定的だったり否定的な方がユーザーの心は動かされやすいようです。

早速これから作る記事で試してみたいと思います。
あなたもtitle・description等の改善の機会で試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
隙間時間でアフィリエイトで20万稼いだ方法を教える無料メルマガ♪

斎藤かずまの無料メルマガ講座では副業ブログで稼ぎたいと考えている人に大変評判のメルマガです。

 

他のメルマガとの違い

サラリーマン独自のよくある時間のない悩みから解放されて稼ぐ方法

サラリーマンだからこそ本業を活かして稼くやり方

WEBに全く詳しくないサラリーマンを褒めて伸ばすのが私のブログです。

 

僕が5年以上積み重ねた作業記録や思考を伝えることでまずあなたに

1円稼いでもらいます。

そのあとはメルマガをしっかり読んで行動してくれれば

1万円、3万円、5万円とステップアップして稼ぐことが可能です。

 

サラリーマンに読んでもらいアフィリエイト情報満載のメルマガ!

特にブラック企業に務めている人に読んでもらいたいかも。

私もブラック企業勤めで体崩してやめたので、ホント副業で稼げるようになってお金に余裕ができたり自信がついてからホワイト企業に転職するなりしてほしいと思います。

今なら無料プレゼント配布中!最新情報もGET!

<メルマガ登録は2STEPで完了>

  1. 「名前」「メールアドレス」の2点を入力
  2. 「送信」ボタンを押して完了

プレゼントは登録後すぐにGETできます。

無料メルマガ登録はこちら

名前 姓     名 
メールアドレス

  • Twitterでフォローしよう

    おすすめの記事