ブログタイトルのつけ方/決め方をアフィリエイト初心者向けに紹介

ここでは雑記ブログアフィエイトをやっている方が、

必ず決めないといけない

雑記ブログの「タイトルの付け方(決め方)」について

ご紹介します。

 

「ブログタイトル」は

ユーザーがアクセスした際

最初に見る部分でとても重要です。

 

今回は、雑記ブログのタイトルについて

大きく4つのパターンをご紹介します。

雑記ブログのタイトル4つのパターン

ブログタイトルのつけ方/決め方をアフィリエイト初心者向けに紹介

 

雑記ブログタイトルのパターンとしては、

大きく3つのパターンがあります。

 

  1. ブログ名のみ
  2. ブログ名+キャッチフレーズ(ブログ概要説明)
  3. キャッチフレーズ+ブログ名

 

1つ目 ブログ名のみパターン

1つ目のブログ名のみパターン

例えば、次のようなサイトがあります。

ブログ名のみ
Ameba

Ameba(アメーバ)はブログやAbemaTVで有名な

短くて覚えやすいのがオススメです。

 

有名なサイトのタイトルも

どれも短く「ヤフー」「ミクシィ」「価格コム」などどれも短いです。

5文字前後でタイトルは付けたほうが

認知されやすくなりますのでおすすめ

です。

 

ちなみにamebaの名前の由来は次のように言われています。

 

アメーバというのはギリシャ語で「変化」という意味合いも持っています。

アメーバブログでは自分のキャラクターがつくれて顔や髪型、服装や部屋の飾りなど

自分の好きなように「変化」させることができます。

つまりアメーバブログは、自分なりに「変化」をさせて楽しむサービスだよとうたっているんです。

 

意外と深いですよね(笑)

しかもアメーバってなんとなくみんな単語として知っているものだし。

認知されやすそう。

 

 

amebaのように、みんながなんとなく知っている単語を

別の国の言葉に置き換えたタイトルっていうのもなんだかおしゃれでおすすめです。

 

 

2つ目 ブログ名+キャッチフレーズ(ブログ概要説明)

続いて「ブログ名」+キャッチフレーズになります。

 

例は次のとおりです。

ブログ名+キャッチフレーズ
HORIEMON.COM
働くって楽しい。働くって素晴らしい

堀江貴文さんのやられている「HORIEMON.COM」は、

キャッチフレーズに、

検索結果で上げたいキーワード「働く」を含めたりしています。

 

キャッチフレーズには、

このように検索キーワード入れるは効果的

です。

 

SEOでは、タイトルタグに検索で上位に行かせたいキーワードを

32文字を超えない範囲に入れていると

微量ですが効果があります。

 

3つ目 キャッチフレーズ+ブログ名

キャッチフレーズ+ブログ名
専門家監修犬情報サイト
ワンペディア

犬に関する情報がつまっているワンペディア。

wikiペディアみたいでなんだかセンスがありますね(笑)

 

特化型ブログアフィリエイトならこういったジャンルと

連想できるようなタイトルがオススメです。

 

さきほどの繰り返しになりますが、

SEOでは、タイトルタグに検索で上位に行かせたいキーワードを30文字を超えない範囲に入れていると

微量ですが効果があるといいました。

 

もう一つ言うと

このタイトルタグのなるべく前半に上位に行かせたいキーワードを入れ込んでください。

 

なので今回のタイトル名をタイトルタグにすると

どちらがいいか考えてみてください。

タイトルタグとしてどちらがSEO的に有利か
  1. 専門家監修犬情報サイトワンペディア
  2. ワンペディア専門家監修犬情報サイト

これは「1」がSEO的に有利ですね。

ワンペディアという単語は、このブログ製作者が作った造語になります。

 

つまり「ワンペディア」という単語は

世界でこのブログを認知している人がアクセスできます。

 

「ワンペディア」を知っている人&ライバルが限りなく0に近い「ワンペディア」を前に出すより

  1. 専門家監修犬情報サイトワンペディア

 

の方が専門家・監修・犬・情報などを前に出すのが良いかなと私は考えます。

 

ブログタイトルとの区切り配置例

 

ブログ名とブログのサブタイトルを両方載せる場合、

区切り文字を使うのが一般的です。
「-」や「|」を区切り文字として使うのが一般的です。

 

雑記ブログタイトルの付け方/決め方

 

雑記ブログタイトルはできるだけ短くわかりやすく

 

ブログ名が長かったり覚えづらかったりするのは、ユーザーに好まれません。

 

また、読めない漢字(当て字)も絶対やめてください。

 

どなたでも読めるようにしてください。

 

もし、読めないような漢字やアルファベットを使う場合は、文字の上にきちんとルビを振っておいてください。

 

人間は極力シンプルで簡単なものを好みます。

 

できるだけ入力が簡単でわかりやすいタイトルを入れることが

ユーザーにとっては楽なのでオススメです。

 

すでに同じブログタイトルがないか確認する

同じブログタイトルがないか検索してみてください。

 

もし、あった場合は、少しブログタイトルを変えましょう。

 

ユーザーが誤ってあなたのブログではなく、

もう一方のブログへアクセスしてしまう可能性があります。

 

それは逆もありえるのですが、

ユーザーが混乱してしまう可能性があるので別のブログタイトルにしましょう。

 

一度決めたら基本的に変更しない

一度決めたらブログタイトル(サイトタイトル)は変更しないことをオススメします。

 

せっかく、付けたブログタイトルで「ユーザー」が

認知しているため変更することはあまり好ましくないです。

 

ただ、アクセス数が全く無い場合は、テコ入れのような感覚でやるのはありです。

 

 

また、アクセスはあるのだけど、

どうしても変更したい場合はブログ上で事前に連絡をしておきましょう。

 

なるべくTOPページのメインビジュアルの下あたりに

「お知らせ」という感じで最低でも2週間前くらいから連絡することをオススメします。

まとめ

ブログタイトルのつけ方/決め方をアフィリエイト初心者向けに紹介

雑記ブログアフィリエイトのタイトルの付け方(決め方)ですが次のとおりです。

 

  1. ブログタイトルは5文字程度で短くて誰にでもわかりやすいものにする。
  2. 同じブログタイトルが会った場合は、別の名前に変更する
  3. 万が一変更が必要な場合は、事前にブログ上で周知しておく。
  4. 特化型はメインキーワードに関する情報を入れ込んだキーワードにする
  5. キャッチコピーの中にSEOキーワードを必ず入れる

 

「ブログタイトル」は、ユーザーにとって看板のようなものです。

 

看板が何書いてあるかわからなかったら困ります。

また、長すぎても言いづらくて困ります。

 

わかりやすい看板だとあなたのお店(ブログ)に入ってくれます!

 

ユーザーにとって覚えやすく、かつあなたのブログ上で伝えたいことを

タイトルに載せて作ってみてください。

スポンサーリンク
斉藤かずまのLINEアカウント開設しました。

LINEアカウントを開設しました。 アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。  登録いただいた方限定で、 副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを おひとつ無料で回答させていただきます。

LINEアカウントを開設しました。
アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。

新規ご登録いただいた方限定で、副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを、おひとつ無料で回答させていただきます。

副業で悩んでいる方はぜひご利用ください!

お友達登録方法

PCの方
スマホでQRコードよりアクセスしてください
LINEアカウントを開設しました。 アフィリエイトに関するお得な情報をご紹介しております。  登録いただいた方限定で、 副業・アフィリエイトに関するあなたの悩みを おひとつ無料で回答させていただきます。
SPの方
下記のボタンよりアクセスしてください

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事